コースの流れと料理の一例

前菜⇒造り⇒焼き物⇒煮物椀⇒強肴⇒炊き合わせ⇒ご飯⇒水菓子

これが基本の流れになり10000円のコースです。ここからは値段により使う食材により選択させていただきます。量の少なくていい方は高額でも品数を減らせる分だけ1品当たりの使う材料が良くなります。